3/2 - SAT -

【独身ワイン会】

冬の終わりをボルドーで締めくくる会

@浜松町 braceria BAVA

開催終了

満員御礼のためキャンセルが出ましたら再募集します。おすすめワイン3にシャトー・ラグランジュのセカンドワインを追加しました!

寒さも和らいでくる3月2日(土)の夜、独身限定ワイン会「冬の終わりをボルドーで締めくくる会」を開催します。

今回は予定が合わないという方はメールアドレス登録いただくと次回以降ご案内します。
LINE@でもご案内しています。
友だち追加

CAMOS TOKYOではみんなでお酒をシェアして楽しむことをテーマに気軽なワイン会を開催しています。8割の方は1人でご参加されていますので、どなたでもお気軽にご参加ください。
※交流がメインなのでワインに詳しい必要は全くありません

■CAMOS TOKYOのワイン会のいいとこ
1.ちょっといいワインが飲めて、少し詳しくなれる
2.料理もちゃんと美味しい
3.お酒好きの人と楽しく飲めて、知り合える
一度で二度三度おいしいイベント

0924

IMG_1836

20171125-DSC_2228

【独身ワイン会】とは...

私の男友達で年収も高く、見た目も悪くないのに彼女がいなかったり、逆に自立していて、感じもいいのに誰か紹介してと言う女友達が結構いたりします。そんな良い条件にも関わらず恋活・婚活している人たちのためのイベントを開催しています。

席の移動や連絡先の交換等、ご自身の判断でご自由にしていただけます(私自身、他の婚活パーティに行って苦手だったので、一人ずつ話して席替えしていくようなスタイルや希望を聞いてのカップリングなどは行いません)。途中、2〜3回程度、主催者からLINEの交換を促すようにアナウンスもさせていただきます。

初めての人と楽しく飲めるだろうかという不安があると思いますが、毎回ワインが入るとみなさん打ち解けて楽しんでいただいているので、その点は全くご心配いただかなくて大丈夫です。スタッフも受付が終われば参加させていただくので、グループに入れていない人がいたらサポートいたします。

ちょっといいワインと食事を楽しもうという余裕のある男性・女性との出会いを希望される方はぜひご参加ください。

ワイン

3月の声を聞くとそろそろ、寒さもやわらいできて、冬の終わりを感じます。今回は「冬の終わりをボルドーで締めくくる会」と題しまして、試飲会で醸造責任者の方とお話しさせていただいたワイナリーのワインなど、ボルドーを中心にフランスのワインを選んでみようと思います。

■おすすめワイン1
ワイナリー:クレスマン
ワイン名:クレスマン モノポール 赤、白

1871年に創業したクレスマン社は、150年の歴史を持つフランス屈指のワイン商。独占契約のシャトーワインをはじめグラン クリュのプリムールの買付けなど、上質なワインを取り扱い、ボルドーワインの世界トップシェアを誇っています

数種類ブレンドすることによるワインの可能性を確信したオーナーが打ち立てたモノポールは、クレスマンを代表するワインです。赤は非常にエレガントで果実味とオーク樽とがバランスよく調和された、まさにクレスマンブランドの芸術品です。白は高品質なブドウを選別し、複雑なアロマをもつ魅力的なワインに仕上げられています。

インポーターさんの試飲会で醸造責任者の方にお話を伺うことができました。彼らは、パートナーである葡萄生産者と、葡萄栽培の早い段階から密に関わりアドバイスを与え、最高のワイン造りを目指しているそうです。
フルーティーでエレガント、素晴らしいバランスを持つこのブランドは、美食のフランスにおいて多くのレストランに支持され続けており、フランスで最も有名かつ権威のあるワイン評価本で毎回高く評価されているワインをお楽しみください。

 

■おすすめワイン2
ワイナリー:ジャン リュック テュニュヴァン
ワイン名:バッドボーイ、バッドガール

「バッドボーイ」とは、ロバート・パーカー氏がテュニュヴァン氏をそう呼んだことから名付けられました。
ジャン・リュック・テュニュヴァン氏は、2012年、プルミエ・グラン・クリュ・クラッセに格付けされた「シャトー ヴァランドロー」を生んだ人物。ガレージで醸造を始めたヴァランドローは、驚異的なスピードでトップワインに登りつめた、まさにシンデレラワインを手がけたバッドボーイの手によるワインを2種類ご用意しました。
「バッドボーイ」は強いベリー系の香りと、香ばしい樽香が特徴のミディアムボディの赤ワインです。
「バッドガール」はセミヨン70%、カベルネフラン20%、ミュスカデル10%のユニークなセパージュで、味わいはすっきりとして爽やかなバランスのとれたワインです。

■おすすめワイン3
ワイナリー:シャトー・ラグランジュ
ワイン名:レ・フィエフ・ド・ラグランジュ

ボルドーのメドック3級に格付けされるラグランジュのセカンドワインをご用意します(3級というとなんだかイマイチに聞こえそうですが、ボルドー地区のシャトー数が約8000と言われている中で、1級〜5級の61シャトーに選ばれている時点でどれも素晴らしいシャトーです)。ラグランジュは1855年の格付けで3級に選ばれますが、その後、厳しい経済状況の中、オーナーの交代を繰り返して来ました。そんな中、1983年にサントリーが買収して、大規模投資を行い、復活を遂げたことでも有名です。
今回はそのセカンドワインをご用意しますが、ファーストに比べても引けを取らない高品質なワイン、かつ比較的早く飲めるというメリットもあり、2014年ヴィンテージをご用意することにしました。
この他、ウェルカムドリンクのスパークリングワインも含めて9種類ご用意しますので楽しみにしていください。

料理

料理は主催者が何度も通っている浜松町のイタリアン「braceria BAVA (ブラチェリアバーヴァ)」さんから、特別にワインに合わせた料理ををご用意いただきます。ソフトドリンクのご用意もあります。
何度も開催していますが毎回、好評いただいています。

bava1_640

 

イベント詳細

日時
3月2日(土) 19:00~21:00(18:30受付&ウェルカムドリンク)

会場
浜松町 braceria BAVA (ブラチェリアバーヴァ)
http://www.braceriabava.com/access.html
〒106-0031 東京都港区芝大門1-4-7 アルファビル 1F~2F
JR「浜松町駅」徒歩2分、都営大江戸線「大門駅」徒歩1分
浜松町から大門駅方向へ歩き、右へ曲がってすぐワインの看板が目印のイタリアンレストランです。特別貸切です。

形式
ワインを合計9種類、食事はワインに合わせた特別料理での半立食スタイルです。ソフトドリンク(ウーロン茶、ジンジャーエール、オレンジジュース)のご用意もあります。

ドレスコード
特にありません。普段着でお越し下さい。

会費
LINE@の友だち、またはfacebookページに「いいね!」、またはtwitterを「フォロー」していただくと6,900円(定価7,900円)
(当日、確認できるスマホ画面等をお見せください。)
会費は当日会場にて現金でお支払いください。

人数
60名〜70名程度
最大受付人数、男女共に各35名。それぞれ定員になり次第、お申し込みを締め切ります。
(過去のイベントは通常、男女比5:5~4:6です)

お申込み方法

 以下のボタンからお申込みください(少しページを開くの時間がかかることがあるようです)。お一人様からでもぜひご参加ください。本イベントをシェアいただくことも歓迎です。

万が一キャンセルされる場合は別途こちらからご連絡するメールアドレス宛にお知らせください。

よくある質問

●年齢層はどれぐらいですか?
年齢をお聞きしていないので、正確なところは分からないですが、男性・女性共に30代がメインで約60%、20代、40代が20%ずつという印象です。

●一人参加でも大丈夫でしょうか?
8〜9割の方はお一人で参加されていますので、基本的にみなさん同じ状況なので全く問題ありません。お酒が入れば、みなさんすぐに周囲の方と打ち解けられますので安心していらしてください。また主催もそうなるように努力します。

●はじめての参加で楽しめるか不安ですが大丈夫でしょうか?
毎回、はじめての参加の方が4〜5割程度いらっしゃいます。出会いの場としては初参加の方がいた方が盛り上がるのでぜひお越しください。不安な場合は当日、輪に入れるようにサポートさせていただきますので申し込み時のメッセージ欄にご記載ください。

●ワインに詳しくないのですが大丈夫でしょうか?
楽しく飲む交流がメインなのでワインに詳しい必要は全くありません。当日簡単な解説付きのワインリストをお渡ししますので、飲んでみてお好きなワインを探してください。

●キャンセルはできますか?
お申込み時にご案内するメールアドレス宛にご連絡いただければいつでも可能です。ただし、当日キャンセルの場合は料理の量を調整できないため、できるだけ避けていただけると助かります。

この他のご質問はこちらにまとめています。

キャンセルされる場合は別途こちらからご連絡するメールアドレス宛にお知らせください。

過去の開催状況はイベントページからご確認ください。


イベント概要