2/6 - SUN -

【アフタヌーンワイン会】

J.サックリング99点のピノ・ノワールとシャルドネ

@下北沢 cinq(サンク)

開催終了

今回は2020年に米国の評論家「ジェームス・サックリング氏」の評価で99点獲得したタスマニア島南部のトルパドル・ヴィンヤードのワインを中心にさまざまな国や品種のワインをご用意いたします。
※お一人様もお友達とでも20歳以上であればどなたでもご参加いただけます。特に今回が初参加の方は会に馴染めるようにスタッフがサポートさせていただきます。

今回は予定が合わないという方はメールアドレス登録いただくと次回以降ご案内します。LINE@でもご案内しています。友だち追加CAMOS TOKYOではみんなでお酒をシェアして楽しむことをテーマに気軽なワイン会を開催しています。8割の方は1人でご参加されていますので、どなたでもお気軽にご参加ください。
※交流がメインなのでワインに詳しい必要は全くありません

■CAMOS TOKYOのワイン会のいいとこ
1.ちょっといいワインが飲めて、少し詳しくなれる
2.料理もちゃんと美味しい
3.お酒好きの人と楽しく飲めて、知り合える
一度で二度三度おいしいイベント

【アフタヌーンワイン会】とは...

アフタヌーンワイン会は夜開催のワイン会と違い
・ワインのクオリティはそのままに食事はワインに合うおつまみをご用意します
・その分、参加費が夜の会よりも少しお手頃です
・17:00に終了するので、そのあと参加者同士で誘いあって2次会にも行きやすいです
※昼食はお取りになってからお越しください

ワイン

おすすめワイン1
生産地:オーストラリア タスマニア  コール・リヴァー・ヴァレー
生産者:トルパドル・ヴィンヤード
ワイン: シャルドネ(2020年ジェームス・サックリング99点)

タスマニア島南部の銘醸地、コール・リヴァー・ヴァレーに位置するトルパドル・ヴィンヤードは1988年にシャルドネとピノ・ノワールに特化して植樹が始まりました。畑は緩やかに傾斜した北東向きの日当たりがよい斜面に広がり、シリカを含む砂質・粘土質土壌を有することで、素晴らしい風味と凝縮感を持つ果実が生まれます。

タスマニアの中でも特に質の高い、卓越したブドウが生み出されることから、このトルパドル・ヴィンヤードは2006年にはタスマニア・ヴィンヤード・オブ・ザ・イヤーを受賞する栄誉に与りました。

2011年には現オーナーであるアデエード・ヒルズの名門、ショウ・アンド・スミスのオーナー、マーティン・ショウ氏とマイケル・ヒル・スミス(MW)氏がこの地を訪れ、畑を購入を決めます。そして、シャルドネとピノ・ノワールからなる「トルパドル・ヴィンヤード」ブランドを設立しました。二人は、この類稀なるトルパドル畑を更に進化させるべく、土壌の活性化、仕立ての変換、霜害対策、クローンの選別など多大な投資を行っていきます。そして今日、オーストラリアにおいて最も偉大なシングル・ヴィンヤードの一つ、と称されるまでに畑を発展させ、毎年高い評価のワインを生み出しています。

冷涼かつ乾燥したコール・リヴァー・ヴァレー産のシャルドネ。長くまっすぐに伸びる酸と柑橘系の果実の余韻が特徴です。樽は綺麗に馴染み、美しい骨格を形成しています。

 

 

おすすめワイン2
生産地:オーストラリア タスマニア  コール・リヴァー・ヴァレー
生産者:トルパドル・ヴィンヤード
ワイン:ピノ・ノワール(2020年ジェームス・サックリング99点)

ショウ・アンド・スミスの醸造も手掛けるシニアワインメーカーのワデウィッツ氏はアデレード・ヒルズを始め、ジーロング、マクラーレン・ヴェイル、ハンター・ヴァレーの他、国外ではフランス、チリ、アメリカでも経験を積んだ実力派の醸造家で、これまで数々の受賞ワインを生み出してきました。そして、2010年には”グルメ・トラベラー・ワイン誌”で最優秀醸造家賞を受賞。優れた若手醸造家に贈られる”ヤング・ガン・オブ・ファイナリスト”にも翌2011年に選出されました。またその実力を買われ、今日では多くのワインコンテストの審査員も務めています。

2013年よりショウ・アンド・スミスのシニアワインメーカーとして加わり、現在もショウ・アンド・スミス、そしてトルパドルの両ブランドの指揮官として醸造チームを引率しています。

冷涼かつ乾燥したコール・リヴァー・ヴァレー産のピノ。鮮やかで凝縮した赤果実やアーシーな要素が綺麗にまとまり、層になって奥行を作ります。美しいタンニンも魅力のワインです。

料理

食事は下北沢の隠れ家フレンチビストロ「cinq(サンク)」からワインに合わせたおつまみをご用意します。

イベント詳細

■日時
2月6日(日)
15:00~17:00(14:40受付&ウェルカムスパークリング)

■会場
下北沢cinq(サンク)
東京都世田谷区北沢2-1-7 ハウジング北沢ビル6F

■形式
ワインをスパークリング、赤、白、を織り交ぜて8種類、食事は半立食形式のワインに合わせたおつまみをご用意します。

■会費
・SNSフォロワー価格 6,900円
LINEの友だち、またはfacebookページに「いいね!」、またはtwitterを「フォロー」していただき、当日画面をご提示ください。(複数名で申し込まれている場合はお連れ様にもご案内ください。)

・定価 7,900円
会費は当日会場にて現金でお支払いください。

■人数
15名程度
定員になり次第、お申し込みを締め切ります。また、開催1週間前以降はワインと料理の発注の関係で定員前でも締切る場合があります。

■新型コロナウィルスCAMOSルール&対策■
・当日でもキャンセル受け付けますので、37.5度以上かどうかに関わらず少しでも体調に不安がある方は参加をご遠慮ください。
・受付時に検温を行います。37.5度以上の方はご参加いただけません。
・参加者の皆様にはアルコール消毒のご協力をお願いします。
・会場の換気を行います。
・現金決済も可能ですが、PayPayでのキャッシュレス決済がご利用いただけます。

お申込み方法

以下のボタンからお申込みください。お一人様からでもぜひご参加ください。本イベントをシェアいただくことも歓迎です。

よくある質問

●年齢層はどれぐらいですか?
男性・女性共に30代がメインで約60%、20代、40代が20%ずつという印象です。

●一人参加でも大丈夫でしょうか?
8〜9割の方はお一人で参加されていますので全く問題ありません。お酒が入れば、みなさんすぐに周囲の方と打ち解けられますので安心していらしてください。また主催側もそうなるように努力します。

●はじめての参加で楽しめるか不安ですが大丈夫でしょうか?
毎回はじめての参加の方が3割程度いらっしゃいます。出会いの場としては初参加の方がいた方が盛り上がるのでぜひお越しください。不安な場合は当日サポートさせていただきますので申し込み時のメッセージ欄にご記載ください。

●ワインに詳しくないのですが大丈夫でしょうか?
交流がメインなのでワインに詳しい必要は全くありません。当日簡単なワインリストをご用意しているので、飲んでみてお好きな銘柄を探してください。

●キャンセルはできますか?
キャンセルも受け付けております。下のフォームからご連絡ください。
キャンセル申請フォーム

当日のキャンセルは料理の量を調整できないため、できるだけ避けていただけると助かります。
※ご連絡いただけない場合は全額キャンセル料がかかりますのでご注意ください。

この他のご質問はこちらにまとめています。

今後の開催予定はイベントページからご確認ください。


イベント概要