11/19 - SAT -

【東京ワイン会】

ボジョレーヌーヴォー2022解禁&フランス銘醸ワインパーティー

@赤坂 MINORI RESTAURANT&BAR

開催終了

※現在、約20名の方にご登録いただいています。当日ですがフォームが開く限りご登録いただけます。

ボジョレー・ヌーヴォー解禁後、最初の土曜の夜に「ボジョレーヌーヴォー2022解禁&フランス銘醸ワインパーティー」を開催します。今年も美味しいワインができたことをみんなで祝いましょう!

※お一人様もお友達とでも20歳以上であればどなたでもご参加いただけます。特に今回が初参加の方は会に馴染めるようにスタッフがサポートさせていただきます。

今回は予定が合わないという方はLINEの友だち追加していただくとご案内しています友だち追加CAMOS TOKYOではみんなでお酒をシェアして楽しむことをテーマに気軽なワイン会を開催しています。8割の方は1人でご参加されていますので、どなたでもお気軽にご参加ください。
※交流がメインなのでワインに詳しい必要は全くありません

■CAMOS TOKYOのワイン会のいいとこ
1.ちょっといいワインが飲めて、少し詳しくなれる
2.料理もちゃんと美味しい
3.お酒好きの人と楽しく飲めて、知り合える
一度で二度三度おいしいイベント

ワイン

インポーターさんに「ボジョレーヌーヴォーはイベントとしては楽しいけど、ワインとしてはそんなに惹かれないんですよね」とまあまあ失礼なことを言ったところ(笑)「うちのヌーヴォーは今までの価値観を変えますよ!」と言われてから、実際気に入って、ここ何年も使っているマドンヌのヌーヴォーをご紹介します。

その他、フランス全土から高品質ワインをセレクトして合計9種類以上ご用意します。

■おすすめワイン1、2
No1.ボジョレー・ヌーヴォーの生産者
生産地:ブルゴーニュ・ボージョレ
ワイナリー:ドメーヌ・ド・ラ・マドンヌ
ワイン1:2021 ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー
ワイン2:ボージョレ ヴィラージュ キュヴェ ジャン バティスト ベレール

Tシャツがかわいい当主ブルーノ・ベレール

ドメーヌ・ド・ラ・マドンヌの現当主ブルーノ・ベレールは、減農薬農法を用いた自然派で、特級畑に匹敵する品質の高い葡萄畑を守り続けています。これまでのヌーヴォーのイメージを一新する力強い味わいと奥深さは、世界中で高い評価を受けています。米ワイン専門誌ワインスペクテーター誌ではボジョレー・ヌーボー特集で2005年・2009年・2014年・2016年に第1位に選ばれています。

その評価の高い味わいの秘密は通常のヌーヴォーの作り方ではなく、あえてこだわって長期熟成型のブルゴーニュワインと同じ作り方をしているためだそうです。せっかくなので一般的な作り方をしているボジョレー・ヌーヴォーもご用意しているので飲み比べてみましょう(とはいえ、こちらも38の村だけが名乗れるボジョレー・ヴィラージュなので、クオリティの高いヌーヴォーです)。

そして、今回はマドンヌの最高品質のボージョレ ヴィラージュ キュヴェ ジャン バティスト ベレールもご用意しています。こちらは2017年ヴィンテージの熟成タイプなので、ヌーヴォーと飲み比べをお楽しみください。

■おすすめワイン3
クロード・デュガの息子が作るブルゴーニュ
生産地:フランス・ブルゴーニュ
生産者:ラ・ジブリヨット
ワイン:ブルゴーニュ・ルージュ

「ラ・ジブリヨット」はジュヴレ・シャンベルタン最高峰の生産者「クロード・デュガ」の子供達が手がけるワイナリーです。「クロード・デュガ」のジュヴレ・シャンベルタンは少量生産で入手しづらいため(値段も高価です、、)、長女レティシアと長男ベルトランがジュヴレ・シャンベルタンをもっと世に広めたいと思って立ち上げたワイナリーです。

ワインは、毎年親子2代でブラインド・テイスティングを行い、最高のアロマ、凝縮感、複雑味、バランスを備えたワインを厳選しています。樽買いしたワインをカーヴで11~15カ月間熟成させます。熟成中は、クロード・デュガのワインと同じように毎週こまめにウイヤージュを行い、手作業で澱引きします。
デュガのワインが男性的でしっかりとした堅牢な骨格と複雑味を備えているのに対し、ジブリヨットは、よりエレガントで親しみやすく食欲をそそる味わいで、一杯目を飲んだらすぐに二杯目を飲みたくなる後を引く美味しさです。

 

■おすすめワイン4
生産地:フランス・ボルドー
生産者:シャトー・レ・トロワ・クロワ
ワイン:シャトー・レ・トロワ・クロワ・ルージュ

左:ベルトラン・レオン 右:パトリック・レオン

シャトー・レ・トロワ・クロワは、かの有名なムートンやオーパス・ワンを手がけた天才醸造家パトリック・レオンがボルドーのフロンサックにシャトーを購入し、家族と共に始めたワイナリーです。今はパトリックと共に1995年からワイン作りを始めた息子のベルトランがワイナリーの運営を担っています。パトリックから惜しみない助言を受けながらベルトランが手塩にかけて育ててきたブドウは、年々品質が向上しています。ボルドーのワイン市場を左右する評論家のロバート・パーカーも新しいヴィンテージが出る度に試飲し、その実力を高く評価しています。

軒並み90点以上の高評価を獲得しています。

★パーカーポイント90点 2018年2月22日

★ワインスペクテーター92点 2018年3月31日

★ヴィノス90点 2018年2月

★ジェームズ・サックリン92点 2018年2月3日

 

また、この他、珍しいボジョレーの白ワインやフランス各地のワインもご用意してお待ちしています!

料理

本格イタリアンMINORI RESTAURANT & BAR (ミノリ レストラン&バル)さんからワインに合わせた特別メニューをご用意いたします。

イベント詳細

■日時
11月19日(土)
19:00~21:00(18:40受付&ウェルカムスパークリング)

■会場
赤坂 MINORI RESTAURANT & BAR (ミノリ レストラン&バル)
東京都港区赤坂2-17-54 ホテルマイステイズプレミア赤坂1F
東京メトロ千代田線「赤坂」駅 5a 出口より徒歩 4 分
東京メトロ銀座線・南北線「溜池山王」12番出口より徒歩7分

■形式
ワインをスパークリング、赤、白、を織り交ぜて8種類以上、食事は半立食形式の特別コースメニューをご用意します。

■ドレスコード
特にありません。普段着でお越し下さい。

■会費
・LINEクーポンご利用で7,900円定価8,900円
LINEの友だち登録をしていただき、当日LINEクーポン画面をご提示ください。(複数名で申し込まれている場合はお連れ様にもご案内ください。)

会費は当日会場にて現金、またはpaypayでお支払いください。

■定員
最大で40名程度
定員になり次第、お申し込みを締め切ります。また、開催1週間前以降はワインと料理の発注の関係で定員前でも締切る場合があります。

お申込み方法

以下のボタンからお申込みください。お一人様からでもぜひご参加ください。本イベントをシェアいただくことも歓迎です。

よくある質問

●年齢層はどれぐらいですか?
男性・女性共に30代がメインで約60%、20代、40代が20%ずつという印象です。

●一人参加でも大丈夫でしょうか?
8〜9割の方はお一人で参加されていますので全く問題ありません。お酒が入れば、みなさんすぐに周囲の方と打ち解けられますので安心していらしてください。また主催側もそうなるように努力します。

●はじめての参加で楽しめるか不安ですが大丈夫でしょうか?
毎回はじめての参加の方が3割程度いらっしゃいます。初参加の方がいた方が盛り上がるのでぜひお越しください。不安な場合は当日サポートさせていただきますので申し込み時のメッセージ欄にご記載ください。

●ワインに詳しくないのですが大丈夫でしょうか?
交流がメインなのでワインに詳しい必要は全くありません。飲んでみてお好きな銘柄を探してください。

●キャンセルはできますか?
キャンセルも受け付けております。下のフォームからご連絡ください。
キャンセル申請フォーム

当日のキャンセルは料理の量を調整できないため、できるだけ避けていただけると助かります。
※ご連絡いただけない場合は全額キャンセル料がかかりますのでご注意ください。

この他のご質問はこちらにまとめています。

今後の開催予定はイベントページからご確認ください。


イベント概要