ボルドー
1/28 - SAT -

【独身ワイン会】

ボルドー格付けシャトーを含むフランスワイン会

@恵比寿 Le Quatorze(ル・キャトルズ)

キャンセル待ち

満員のため、受付停止中です。

世界的な産地フランス・ボルドーのワインを中心に多くのフランスワインを集めてワイン会を行います。ボルドー格付けワインである「コス・デストゥルネル」が作るワインや「ブラーヌカントナック」のブラン(白)。そして今話題の「シャトーシトラン」などを中心にさまざまなワインをご用意いたします。ワインラヴァーにとてもおすすめの会です。

※お一人様もお友達とでも20歳以上であればどなたでもご参加いただけます。特に今回が初参加の方は会に馴染めるようにスタッフがサポートさせていただきます。

今回は予定が合わないという方はLINEの友だち追加をしていただくと次回以降のご案内しています。友だち追加で1000円OFFにもなります。
友だち追加CAMOS TOKYOではみんなでお酒をシェアして楽しむことをテーマに気軽なワイン会を開催しています。8割の方は1人でご参加されていますので、どなたでもお気軽にご参加ください。
※交流がメインなのでワインに詳しい必要は全くありません

 

■CAMOS TOKYOのワイン会のいいとこ
1.ちょっといいワインが飲めて、少し詳しくなれる
2.料理もちゃんと美味しい
3.お酒好きの人と楽しく飲めて、知り合える
一度で二度三度おいしいイベント

 

【独身ワイン会】とは…

私の男友達で年収も高く、見た目も悪くないのに彼女がいなかったり、逆に自立していて、感じもいいのに誰か紹介してと言う女友達が結構いたりします。そんな良い条件にも関わらず恋活・婚活している人たちのためのイベントを開催しています。
席の移動や連絡先の交換等、ご自身の判断でご自由にしていただけます(私自身、他の婚活パーティーに行って苦手だったので、一人ずつ話して席替えしていくようなスタイルは行いません)。会によって男性が多い場合も女性が多い場合もありますが予めご了承ください。
CAMOS TOKYOの独身会は、美味しいお酒と料理があることで、食に興味がある品のある男性、女性が集まる傾向にあります。

ワイン

おすすめワイン1
生産地:フランス ボルドー マルゴー
生産者:ブラーヌ・カントナック
ワイン:ブラーヌ・カントナック ブラン

ボルドーのエリートファミリー、リュルトン家のアンリ・リュルトン氏が率いるブラーヌ・カントナック。ゴルス家が18世紀に創立したシャトーを、現在のムートン・ロスチャイルドを所有していたこともあるブラーヌ男爵が1833年に購入。当時は卓越した実力から高い評判を得ており、1855年にはメドック格付け第二級に格付けされました。その後1866年に当時シャトー・ディッサンを所有していたロイ家に売却され、第一級シャトーと同等の売価となり、第二級のトップとしての評価を受けます。

今回はそのブラーヌ・カントナックで造られる数量限定の白ワイン。豊かな果実味と複雑な樽の風味があり格付シャトーの偉大さを感じる1本です。※年間生産本数はわずか3,000本程度のとても希少なワインです。

 

おすすめワイン1
生産地:フランス ボルドー メドック
生産者:シャトー・コス・デストゥルネル
ワイン:ジェ・デストゥルネル

ジェ・デストゥルネルは、シャトー・コス・デストゥルネルがメドック北部の地で手掛けるワインで、コス・デストゥルネルの世界観を体感できるキュヴェ。前身であるグレ・バイ・コス・デストゥルネルは、2005年ヴィンテージがファーストリリース。その際、新たな試みとして目を向けたのが、伝統あるボルドーの地で「ニュー ワールド スタイルのワインを造り出す」というものでした。ニューワールドの中でも著しい発展を見せる南アフリカの若手醸造家トレザンバンセキュー氏と組み、ボルドーの北部メドックにある「グレ」という港の近くにある畑を購入。近代的な設備を備えた醸造所を新設するなどし、グレ・バイ・コス・デストゥルネルをリリースしました。

ゴールド色のラベルに、コス・デストゥルネルの伝統的シンボルであるゾウをあしらったデザインに変更。コスに広がる東洋のインスピレーションと、当時「サンテステフのマハラジャ」と呼ばれた創業者が愛したゾウを堂々と体現しています。

 

おすすめワイン2
生産地:フランス ボルドー オー・メドック
生産者:シャトー・シトラン
ワイン:シャトー・シトラン

シャトー・シトランは、オー・メドックのクリュ・ブルジョワ級で、シューペリュールに分類されている、ブルジョワ級トップクラスのシャトー。シャトーの歴史は13世紀にまで遡ります。ドニサン・デ・シトラン一族が、1832年までの約600年間所有。その後はいくつもの所有者の変遷を経験しています。シャトーの評価を高めたのは、1945年にミアイユ家が所有したとき。その当時、畑のほとんどが失われていましたが、シャトー・クーフランを所有するジャン・ミアイユ氏が運営したことで、畑を現在の大きさに広げ、ワインについての評価を築きあげました。

外観は紫がかったルビー色。カシスやプラムなどの黒系果実のアロマと、メントールを思わせる爽やかな香りが立ち上ります。口当たりは非常にエレガントかつ鮮明。濃密で甘やかな果実味と生き生きとした酸味のバランスが心地良く、上品できめ細やかなタンニンとアロマティックな風味がもたらす、華やかな余韻が長く続きます。

料理

食事は恵比寿の隠れ家フレンチビストロ「Le Quatorze(ル・キャトルズ)」からワインに合わせた特別メニューをご用意します。

 

 

 

イベント詳細

■日時
1月28日(土)
18:00~20:00(17:40受付&ウェルカムスパークリング)

■会場
恵比寿Le Quatorze(ル・キャトルズ)
東京都渋谷区恵比寿南2-7-4 クオリア恵比寿サウス 1F
JR線 恵比寿駅から徒歩5分
日比谷線 恵比寿駅から徒歩3分
恵比寿南カルピス本社ビル裏手

■形式
ワインをスパークリング、赤、白、を織り交ぜて8種類以上、食事は半立食形式の特別コースメニューをご用意します。

■ドレスコード
特にありません。普段着でお越し下さい。

■会費
・LINE友だち価格 7,900円
LINEの友だち追加をしていただき、当日トーク画面をご提示ください。(複数名で申し込まれている場合はお連れ様にもご案内ください。)

・定価 8,900円

会費は当日会場にて現金、またはpaypayでお支払いください。
■定員
40名程度
定員になり次第、お申し込みを締め切ります。また、開催1週間前以降はワインと料理の発注の関係で定員前でも締切る場合があります。

以下のボタンからお申込みください。お一人様からでもぜひご参加ください。本イベントをシェアいただくことも歓迎です。

よくある質問

●年齢層はどれぐらいですか?
男性・女性共に30代がメインで約60%、20代、40代が20%ずつという印象です。

●一人参加でも大丈夫でしょうか?
8〜9割の方はお一人で参加されていますので全く問題ありません。お酒が入れば、みなさんすぐに周囲の方と打ち解けられますので安心していらしてください。

●はじめての参加で楽しめるか不安ですが大丈夫でしょうか?
毎回はじめての参加の方が3割程度いらっしゃいます。初参加の方がいた方が盛り上がるのでぜひお越しください。不安な場合は当日サポートさせていただきますので申し込み時のメッセージ欄にご記載ください。

●ワインに詳しくないのですが大丈夫でしょうか?
交流がメインなのでワインに詳しい必要は全くありません。当日簡単なワインリストをご用意しているので、飲んでみてお好きな銘柄を探してください。

●キャンセルはできますか?
キャンセルも受け付けております。下のフォームからご連絡ください。
キャンセル申請フォーム

当日のキャンセルは料理の量を調整できないため、できるだけ避けていただけると助かります。
※ご連絡いただけない場合は全額キャンセル料がかかりますのでご注意ください。

この他のご質問はこちらにまとめています。

今後の開催予定はイベントページからご確認ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!