イベント 開催終了

開催終了。満員御礼。9月22日(土)【独身ワイン会】秋の夜のコート・デュ・ローヌ@市ヶ谷JAM ORCHESTRA

2018/08/01

満員御礼のため受付終了しました。

今年の異常な暑さもおさまり、涼しくなってくる9月後半はしっかりめのワインが美味しいはず、ということで3連休の初日9月22日(土)にフランスの銘醸地コート・デュ・ローヌのワイン会を開催します。

今回は予定が合わないという方はメールアドレス登録いただくと次回以降ご案内します。
LINE@でもご案内しています。友だち追加

CAMOS TOKYOではみんなでお酒をシェアして楽しむことをテーマに気軽なワイン会を開催しています。8割の方は1人でご参加されていますので、どなたでもお気軽にご参加ください。
※交流がメインなのでワインに詳しい必要は全くありません

■CAMOS TOKYOのワイン会のいいとこ
1.ちょっといいワインが飲めて、少し詳しくなれる
2.料理もちゃんと美味しい
3.お酒好きの人と楽しく飲めて、知り合える
一度で二度三度おいしいイベント

0924

IMG_1836

20171125-DSC_2228

【独身ワイン会】とは...

私の男友達で年収も高く、見た目も悪くないのに彼女がいなかったり、逆に自立していて、感じもいいのに誰か紹介してと言う女友達が結構いたりします。そんな良い条件にも関わらず恋活・婚活している人たちのためのイベントを開催しています。

席の移動や連絡先の交換等、ご自身の判断でご自由にしていただけます(私自身、他の婚活パーティに行って苦手だったので、一人ずつ話して席替えしていくようなスタイルや希望を聞いてのカップリングなどは行いません)。途中、2〜3回程度、主催者からLINEの交換を促すようにアナウンスもさせていただきます。

初めての人と楽しく飲めるだろうかという不安があると思いますが、毎回ワインが入るとみなさん打ち解けて楽しんでいただいているので、その点は全くご心配いただかなくて大丈夫です。スタッフも受付が終われば参加させていただくので、グループに入れていない人がいたらサポートいたします。

ちょっといいワインと食事を楽しもうという余裕のある男性・女性との出会いを希望される方はぜひご参加ください。

万が一キャンセルされる場合は別途こちらからご連絡するメールアドレス宛にお知らせください。

ワイン

白のマルサンヌ、ロゼのタヴェル、赤のグルナッシュ、シラー、そしてローヌを代表する「シャトーヌフ・デュ・パプ」など、ローヌワインが一通り楽しめるようにラインナップしました。
(ただ、どうしても品種が偏るので一部、フランスの別の地域からも数本混ぜています)

■おすすめワイン1
産地:フランス・コート・デュ・ローヌ
ワイナリー:ドメーヌ・ド・フェラン
ワイン名:シャトーヌフ・デュ・パプ(赤、グルナッシュ他、複数品種)

オーナー兼醸造家 フィリップ・ブラヴェイ氏

1860年には既に存在していたというワイナリー。現在は4代目フィリップ・ブラヴェイ氏が運営、平均樹齢90年以上の古木から素晴らしいワインを作り、毎年のようにワイン・アドヴォケイト誌で90点以上を獲得しています。

樹齢100年以上のぶどう畑

ちなみに「シャトーヌフ・デュ・パプ」という銘柄のワインはローヌ地方でもっとも有名なワインで、13種類もの品種をブレンドすることがワイン法で認められているという世界的にも類を見ないユニークなワインです。しかも300人いるという生産者によって用いる品種、割合はそれぞれに異なるとのことなので、一口に「シャトーヌフ・デュ・パプ」と言ってももの凄い数のバリエーションが存在します(歴史的にも面白いので詳しくはいつかコラムで書きたいと思いますが、長くなるのでこの辺で…)。

このワインの多様性が、いろんな方にお越しいただいて、その場で化学反応を起こして、いい雰囲気を醸し出してくださいっているCAMOS会にぴったりではないかと思っています(というとちょっとこじつけですかね)。

■おすすめワイン2
産地:フランス・コート・デュ・ローヌ
ワイナリー:ドメーヌ・ド・フェラン
ワイン名:コート・デュ・ローヌ ラ・フェランド 赤(シラー100%)

同じくドメーヌ・ド・フェランの赤ワインです。ローヌといえばまずシラーが思い浮かぶので、ラインナップに追加しました。先のフェランの「シャトーヌフ・デュ・パプ」はグルナッシュ主体なので、飲み比べてみるとまた違った味わいで楽しいと思います。年間生産本数2400本ほどの貴重なワインです。

■おすすめワイン3
産地:フランス・コート・デュ・ローヌ
ワイナリー:カーヴ・ド・タン
ワイン名:クローズ・エルミタージュグラン・クラシック 白(マルサンヌ100%)

フランス最高のぶどう栽培地の一つ、エルミタージュの白ワインをご紹介します。畑はエルミタージュの丘」と呼ばれるこんもりとした丘の南側斜面に位置し、157ヘクタールと非常に小さなエリアに限られています。

急斜面では機械が入れず、すべて人の手で行わなくてはいけません。エルミタージュのブドウ樹の仕立て方は、支柱にブドウ樹をまとわりつかせる手法をとります。

カーヴ・ド・タンはこうして丁寧に栽培している生産者のみと契約して、ぶどうを購入していため、高い品質を保っているそうです。

今回はローヌを代表する白ワインの品種マルサンヌのワインをおすすめワインとしてご用意しています。熟した柑橘や白い花のアロマを感じられ、豊かで飲み心地の良いワインです。

ちなみにパーカーポイントでよく知られるワイン・アドヴォケイト誌でも絶賛されています。
「タン・レルミタージュ村周辺に広がるカーヴ・ド・タンは、フランスで最も優れた協同組合の一つで、北ローヌで非常に驚くべき品質のワインを生産する」。

この他、ローヌを代表するワインを中心に、ウェルカムドリンクのスパークリングワインも含めて9種類のワインをお楽しみいただけます。

料理

食事は主催者が自信を持っておすすめする市ヶ谷のフレンチ「JAM ORCHESTRA」からワインに合わせた特別メニューをご用意します。一つ星有名レストランでフレンチ経験のあるシェフなので間違いありません。

jam6

jam1

jam2

jam3

イベント詳細

日時
9月22日(土)18:00~20:00(17:30受付&ウェルカムスパークリング)

会場
市ヶ谷JAM ORCHESTRA(ジャムオーケストラ)
http://www.jam-orchestra.com/restaurant/
東京都千代田区六番町4-3 GEMS市ヶ谷2F
市ヶ谷駅から坂を少し登ったGEMS市ヶ谷の2階に位置し、夜景も美しいフレンチレストランです。当ワイン会のための特別貸切です。
JR総武線、東京メトロ南北線、有楽町線、都営新宿線「市ヶ谷駅」4番出口から徒歩3分。

形式
ワインをスパークリング、白、赤を織り交ぜて9種類、食事は半立食形式でコースメニューをご用意します。ソフトドリンク(ウーロン茶、ジンジャーエール、オレンジジュース)のご用意もあります。

ドレスコード
特にありません。普段着でお越しください。

会費
facebookページに「いいね!」、またはtwitterを「フォロー」していただくと6,900円(定価7,900円)
当日、確認できるスマホ画面等をお見せください。
会費は当日会場にて現金でお支払いください。

人数
男女比5:5~4:6に調整しながら50名程度(最大70名)。
定員になり次第、お申し込みを締め切ります。

お申込み方法

 以下のボタンからお申込みください(少しページを開くの時間がかかることがあるようです)。お一人様からでもぜひご参加ください。本イベントをシェアいただくことも歓迎です。

万が一キャンセルされる場合は別途こちらからご連絡するメールアドレス宛にお知らせください。

よくあるご質問はこちらからご確認ください。

過去の開催状況はトップページからご確認ください。

-イベント, 開催終了