ワイン定期便

ワイン定期便【2022年4月20日お届けの内容】

2022/03/30

2022年4月20日頃にお届けの内容はこちら▼

ワイン1
生産地: フランス シャンパーニュ
生産者:シャンパーニュ・ボーモン・デ・クレイエール
ワイン:ボーモン・デ・クレイエール グランド・ロゼ ブリュット
希望小売価格(税別): ¥6,200

ボーモン・デ・クレイエールのシャンパーニュを決定的に特徴づけるのは「キュヴェの神髄」と呼ばれる「クール・ド・キュヴェ(ハートのキュヴェ)」の存在です。特別な設備と手間がかかるために、ほとんど誰も使うことがないこの特別なキュヴェは、一般にキュヴェと呼ばれる第一搾汁のわずか半分しか得られません。ボーモン・デ・クレイエールでは驚くべきことに全てのラインナップにこのクール・ド・キュヴェが使われています。
鮮やかなサーモンピンクの色調にきめ細やかな泡立ち。ラズベリーのような甘酸っぱい果実感に柑橘やお花のアクセント。フレッシュな口当たりとエレガントな余韻を楽しめます。

 

■ワイン2
生産地:フランス プロヴァンス
生産者:シャトー・ド・ロムラード
ワイン:キュヴェ・マリー・クリスティーヌ プロヴァンス ロゼ

希望小売価格(税別): ¥2,100

もとはフランス王室御用達。プロヴァンスの伝統を受け継ぐシャトー。創設は15世紀に遡り、18世紀まではフランスの王室御用達だったという名誉な歴史もあります。革命後シャトーはいくつかに分割され、時を経て1932年、一族の祖であるアンリ・ファーブル氏が所有、数十年に亘りワイナリーを運営し、現在は姪のカロリーヌ・ドゥメイ氏に亘りました。美しいボトルが魅力のロゼ、「マリー・クリスティーヌ」は数々の栄誉を受賞した1950年に造られた記念のワインです。

南仏の代表的な避暑地ニースの近郊で造られる辛口のロゼ。スッキリとした口当たりが特徴で、地中海料理にはもちろんのこと、幅広い料理にマッチします。

 

■ワイン3
生産地:イタリア トスカーナ
生産者:アジィエンダ・アグリコーラ・トゥア・リータ
ワイン:ロッソ・デイ・ノートリ

希望小売価格(税別): ¥2,500

 

イタリアワイン史上初、二大ワイン誌100点獲得。ヴィルジリオとリータ夫妻が、全国的に全く無名であったトスカーナ州、スヴェレートの地に畑を購入したのは1984年のこと。1988年に植樹し、1992年に初リリース。彼らの造るレディガフィは1997年ワイン・スペクテーターで100点を獲得。さらに2000年にはワイン・アドヴォケイトで100点を獲得。イタリアワイン界で二大ワイン評価誌において100点を獲得したワインは「レディガフィ」のみという奇跡でした。しかし、この家族経営の小さな醸造所はワインガイドの評価に左右されず、妥協を許さない飽くなきワインの品質への追及・挑戦を続け、トップ生産者としての地位をゆるぎないものとしています。

カシスやブラックチェリーの果実香。ふくよかな味わい。果実味が豊かでそれに負けないミネラルや酸味などのバランスが取れており、とても上品。

-ワイン定期便