ワイン定期便

ワイン定期便【2022年5月20日お届けの内容】

2022/04/27

2022年5月20日頃にお届けの内容はこちら▼

ワイン1
生産地: フランス アルザス
生産者:ドメーヌ・アルベール・マン
ワイン:クレマン・ダルザス アルベール・マン エクストラ・ブリュット
希望小売価格(税別): ¥3,950

受賞フランスで最も信頼されるワイン専門誌「レヴュ・デュ・ヴァン・ド・フランス誌(RVF)」が年に一度、フランス全土のワインを対象に年間の活動に対して表彰する「最優秀生産者賞」。各部門でたった一社しか選ばれない中、生産者部門では「アルベール・マン」が選ばれました(その他部門は、協同組合部門、ネゴシアン部門など多岐に渡ります)。

このワインは高品質のクレマンを造る為の特別な区画からできる爽やかでフレッシュなスパークリングです。カキやタパス、チーズなどとの相性も抜群です。

 

■ワイン2
生産地:スペイン ガリシア
生産者:コト・デ・ゴマリス
ワイン:ゴマリス X(エキス) アルバリーニョ

希望小売価格(税別): ¥3,050

生産の90%が地元で消費される為、スペイン国内でもよほどの目利きしか知らないガリシアの隠れた銘醸ワイナリー。あのジャンシス・ロビンソン氏をして、「このワインを見つけ出してくれたバイヤーに感謝!」と言わしめた区画限定のアルバリーニョを初め、地元品種に息吹を与えるワインで知る人ぞ知る存在です。
ワイナリー名の「コト・デ・ゴマリス」は、古い教区の名前でワイナリーがある村の名前にもなっている“ゴマリス(Gomariz)”から名付けられました。村名のゴマリスは「ブドウの樹の新芽」を意味する“ゴマリサ(gomariza)”という言葉に由来しています。

リベイロの開拓者、ゴマリスがシスト土壌の特別区画で造る、アロマティックかつミネラリーな上質の白ワインです。

 

■ワイン3
生産地:ニュージランド セントラル・オタゴG.I.
生産者:マウント・エドワード
ワイン:マウント・エドワード ガメイ ※年間生産本数2,148本と大変希少なワインです。

希望小売価格(税別): ¥4,450

 

マウント・エドワードは、ニュージーランド最南端のワイン産地、セントラル・オタゴにおけるワイン造りのパイオニア的存在です。ワイナリーの設立は1998年。セントラル・オタゴワインの父と呼ばれるアラン・ブラディ氏によって最も冷涼なサブリージョン、ギブストンの地で誕生しました。
このワインナリーで特に注目されているのが、ニュージーランド初となる、酸化防止剤無添加で造るガメイ、“マウント・エドワード ガメイ”で、多くのワイン評論家が高く評価し人気を博しています。

このワインは新鮮な赤果実、完熟ベリー、ワイルドベリー、野生ハーブやビーツ等のアーシーなアロマと健全な風味を持ちます。長い酸と鮮やかで深みある新鮮な果実味も魅力の活力ある美しいガメイです。

-ワイン定期便