未分類

ワイン定期便【2022年10月20日お届けの内容】

2022/09/29

2022年10月20日頃にお届けの内容はこちら▼

ワイン1
フォン・ウィニング リースリング エクストラ・ブリュット ファルツ ゼクト
生産地:ドイツ
生産者:ヴァイングート・フォン・ウィニング
希望小売価格(税別): ¥2,500

「フォン・ウィニング」の名を冠した現在のワイナリーは、こうした複雑な相続と売却の背景を持つ銘醸ワイナリーに再び命を吹き込むプロジェクトとして、2007年に起業家のアヒム・ニーダーベルガー氏の手により誕生しました。ニーダーベルガー氏は分割でバラバラになってしまっていたダイデスハイムの銘醸ジョルダン・エステイト(いわゆるJordan'sche Teilung)を構成していた3つの醸造所、「Bassermann-Jordan醸造所」、「Von Buhl醸造所」、さらに「ダインハード醸造所」を5年の歳月をかけて買い取ります。これら3つのエステイトは独立して運営されていますが、フォン・ウィニング家の流れをくむダインハード醸造所は、ニーダーベルガー氏が同家とと非常に親しい関係にあったことから、再び「ヴァイングート・フォン・ウィニング」として蘇り、最高責任者にステファン・アトマン氏を迎え入れることで新たな一歩を踏み出しました。

 

■ワイン2
エッダ
生産地:イタリア
生産者:サン・マルツァーノ
希望小売価格(税別): ¥2,500

ルカ・マローニ誌にて連続満点獲得

エッダは2018、2019、2020ヴィンテージと連続でルカ・マローニ誌において満点を獲得しています。同誌は、ワインの果実味の心地よさに重点を置き、消費者目線で評価を行う評価誌てとして、イタリア国内のみならず世界的にも権威があります。

”EDDA” その名も~彼女~ 大切な彼女をイメージしたユニークなブレンド
「彼女」を意味するエッダ、大切な人に花束を贈るようにこのワインを贈って欲しい。そんな思いから、華やかさとミステリアスな魅力を表現するため、シャルドネにモスカートなどをブレンドしたユニークなセパージュにたどり着きました。その名にふさわしいうっとりしてしまうワインです。

 

■ワイン3
クワトロキロス
生産地:スペイン
生産者:クワトロキロス ビニコラ
希望小売価格(税別): ¥5,700

2006年8月、フランセスク・グリマルト氏とセルヒオ・カバジェーロ氏はブドウ本来の力強さと個性を映し出したワイン造りという想いでマジョルカ島にクワトロキロスを立ち上げました。それも、ちょっと違ったアプローチと面白いパッケージで・・・!

醸造家のフランセスクは、以前アニマ・ネグラ・セラーというマジョルカ島にあるワイナリーの共同経営者兼醸造を担当していました。フランセスクはカイエット種などバレアス諸島の固有品種を守る活動に情熱を注ぐ醸造家として名高く、一方のセルヒオはミュージシャンで、ソナーフェスティバル(毎年バルセロナで開催される音楽とマルチメディアアートの国際イベント)の共同出資経営者兼共同ディレクターという顔を持ち、クワトロキロスではビジュアルイメージ制作を担当しています。

 

過去の定期配送ワイン

-未分類